カーテン工房M’S

カーテンレール取り付け位置・高さの説明

横浜 川崎のオーダーカーテン

取り付け位置と高さ

装飾レールと機能レールではカーテンレールを取り付ける位置が変わって来ます。
装飾レールは窓を大きく見せる工夫をする為窓上から10cm~20cm上に取り付けるのが一般的です。
機能レールの場合あまり高く取り付けると間延びしたイメージになる為窓上5cm~10cmが良いでしょう。
また、カーテンレールの長さですが、いづれのレールも窓より5cm~10cm程度長くするのが一般的です。場合により窓が壁際にある場合は片方だけでも長く取り付けます。
※窓廻りに木製窓枠が設置してある窓がありますが、そういった場合も窓枠に取り付けるのではなく窓上の適度な高さに取り付けていきます。

取付け高さ
装飾レール
窓上から10㎝~20㎝上に設置
取り付け高さ
機能レール
窓上から5㎝~10㎝上に設置
カーテンレールの長さ
装飾レール・機能レール
窓より5㎝~10㎝長く設置

●ひとつ前のページに戻る